TOP

風俗遊びは日頃の自分へのご褒美!そんな僕の風俗体験談をご覧下さい。

あれくらいがある意味風俗嬢として理想かも

痩せているとは言えませんが、でも太っているという程ではない。そんな絶妙のボディをもつ風俗嬢との時間を通して、風俗ではこれくらいのボディの子が一番なんじゃないかなと梅田の風俗で実感しました。出来れば細い風俗嬢が良いって思っていますけど、でも細すぎると逆にあまり色気を感じないじゃないですか。それよりはやっぱりある程度の肉付きの方が楽しめますよね。
そして彼女は別に太っている訳じゃないんですけど、いい感じに肉もついていてそそられました。風俗嬢としてはあれが理想と言っても良いんじゃないですかね。だからか、密着している時とかも良かったですよ。細い女の子だと骨が当たってしまいますけど、彼女相手であれば骨ではなく柔らかいボディをじっくりと味わうことも出来ましたしね。
何から何までいろいろと楽しんできましたけど、結論としては付き合うんじゃなくて風俗で楽しむのであれば、少し肉付きが良いくらいの女の子の方が自分としても楽しめるんじゃないかなと。

梅田で最高のコストパフォーマンスの風俗嬢です

ある意味最高のコストパフォーマンスとも言うべき女の子と梅田の風俗で楽しむことが出来たと思います。それはRちゃんというとっても可愛い風俗嬢です。風俗店のホームページで彼女の写真を見た時一目ぼれに近い感覚になりました。とても可愛らしく、自分の理想にぴったりの風俗嬢なんじゃないかなと。
これはもう絶対に楽しめるだろうということで彼女を指名してみたんですけど、梅田の風俗店で会った実際の彼女は更に可愛かったんです。外見だけじゃなく、喋り方や声までとても可愛い雰囲気だったんですよね。そこに惹かれました。彼女との一戦はとても萌えましたし、燃えました(笑)
でも彼女との時間はそれだけで終わりではなかったんです。彼女、とっても可愛い表情で喘いでいたのを覚えているので、その後おかずとしても活躍してくれているんですよ。ここ最近、オナニーの時は常に彼女がおかずになっています。彼女を思い出すと、なんだか男としていろいろな気持ちになれるので、彼女は勝手におかずになっちゃうんですよね(笑)

風俗のベッドの上では関係なし!

自分自身、モテるタイプではありません。口下手だし、コミュニケーション能力だって高いとは言えません。そんな自分ではあるんですけど、それでも梅田の風俗であれば自分の男としてのスペック関係なしに楽しめるとあって結構お世話になっています。それに、顔、経済力とか社会的な地位にコミュニケーション力といった男としてのスペックなんかよりも、ベッドの上で問われるのは快感を目指す姿勢ですよね(笑)それこそが何よりも求められてくると思いますので、自分としてもあれこれ考えず、相手をしてくれる女の子との時間に集中することが出来るので助かっています。
むしろ自分の場合、梅田の風俗以外で女の子と遊ぶようなシチュエーションそのものがないだけに、風俗では真剣勝負そのものです。攻めるにせよ攻められるにせよ、風俗での時間は一生懸命過ごす。それこそが自分のモットーであり、風俗が楽しいものだと感じられる何よりの理由になっているんじゃないかなって思いますよ。